遺品整理で食器棚も含め、大量の食器の処分方法とは

遺品整理で食器棚も含め、大量の食器の処分方法とは

遺品整理をしている際に、よく出てくる遺品物として取り上げられるものに食器類があります。食器は家庭によって様々なものがあり、分別方法に悩まれる方も多いかと思います。

また、食器を片づける食器棚も同時に処分する必要があったりするので、それも含めて捨てるとなると個人だけだとかなりの労力が必要です。ただ捨てるだけでも難しいですが、遺品整理となると故人の想い入れのものが出てきたりするので、それらを親族と話し合う必要があります。

この記事では、食器や食器棚を大量処分する方法、様々な処分方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

遺品整理で食器を処分する前に知っておくべきこと

遺品整理で食器を片づけている際に、故人が使用していた大事なものがでてきたりします。それらのものを持ち帰り切れなかったり、処分するにはもったいないものは写真に収めるようにしましょう。

写真に収めておけば、親族の方にも手軽に見せることができる上、アルバムに収納しておけばコンパクトに保管することができます。

しかし、実物の方が良いという方もいるかもしれないので、処分する前には必ず親族や家族の方とお話するようにしましょう。

遺品整理の際の食器の分類について

食器は様々な種類のものがあり、分別方法も食器によって異なってきます。また、自治体によっても異なってくるので、処分をする前に正しい分別方法の知識を身に着けるようにしましょう。

ここでは、食器の種類ごとに分別方法をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ガラス・陶器類

食器類の中で一番目にすることが多い陶器やガラスの食器。これらは基本的に燃えないゴミとして処分することになります。

ゴミとして出す際に注意してほしいのが、割れないようにするということです。もし袋の中で割れてていたら、清掃員の方などが怪我をしてしまう可能性があるからです。

そのため、捨てる際は段ボールや新聞紙に包んで処分するようにしましょう。また、大量処分をする際には重くなりすぎないように、小分けにして少しでも持ち運びを簡単にすることも心掛けしましょう。

金属類

金属のものは、金属ゴミの対象となります。自治体によっては燃やせないゴミにもなるので、事前に自治体の方に確認するようにしましょう。

食器だけではなく、金属製のフライパンやおたまなどの調理器具全般も同じように処分されます。

プラスチック類

子ども用の食器でよく使われているプラスチック食器は、燃えるゴミまたはプラスチックゴミとして処分することができます。

自治体によっては異なる場合があるので、注意しましょう。

ブランド品

ブランドの食器類はリサイクルショップなどで高く買い取ってもらえる可能性があるので、見つけた際は丁寧に保管しておきましょう。

また、食器類では中々残していることは少ないかもしれませんが、もし付属の箱があるとより高値で売れるので、見つけた場合は捨てないように注意してください。

サイズが大きいもの

サイズが大きい食器は粗大ごみとして処分する必要があります。

自治体によっては、30cmや50cmなど様々なので確認しましょう。粗大ごみは通常の回収とは異なるので、事前に処分日を確認してから処分するようにしてください。

遺品整理の食器の処分方法

遺品整理の際に、多くの食器類が出てきてどのように処分すればいいか困りますよね。いくつかの代表的な処分方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

一般ごみとして出す

食器の素材によって分別が異なるのでしっかりと分別する必要があります。自治体が指定する指定袋からはみ出ないように縛って出します。

自治体によっては回収していないところもあるので、事前に確認する必要があります。

リサイクルショップに出す

ある程度、状態が綺麗な食器類はリサイクルショップに出すことができます。不要になった食器類がもしかしたらお金になって戻ってくるので、リサイクルショップに行く時間がある方は利用してみてください。

綺麗な状態であれば数十円~数百円で買い取ってもらえるでしょう。数が多ければ一定の金額になると思います。特にブランド品や人気ブランドがある場合はリサイクルショップだけでなく、質屋での査定も検討してみてください。

フリマアプリに出品

フリマアプリなどの出品での処分は リサイクルショップと比べて、 人気のブランドでないと落札されることは少なく、商品をしっかりと見定める必要があります。

リサイクルショップとは違って落札された時は、郵送するだけなので手間があまりかからないので時間がない方でもできる利点はあります。

不用品回収業者に依頼する

遺品整理で出てくる多くの食器類と処分が大変な食器棚をまとめて処分する際は、業者に依頼するのが一番効率的です。

多少コストはかかってしまいますが、食器以外にも大型の遺品をまとめて処分することができるのが強みです。こういう時に利用してほしいのが、不用品回収業者です。リサイクルショップやフリマアプリなどと併用も良いでしょう。

不用品回収業者が良い点は、様々なゴミを収集することができ、ゴミを運ぶ手間や事前にどのように分別すればいいかなどの手間も省くことができます。人件費や交通費がかかるため、多少コストはかかりますが、急な遺品整理や大量のゴミ処理の際には役に立ちます。

費用は業者によって大きく異なってくるので、仕事を依頼する前に見積もりをとることをおすすめします。

不用品回収は福岡エコロジーにお任せ

不用品回収は福岡エコロジーにお任せ

私たち福岡エコロジーでは、不用品回収を行っており福岡県で幅広く活動しています。不要になった大型ゴミも回収しているので、お困りの際はぜひ利用してみてください!

  • 500件の経験があり、リピート率NO.1
  • 安心なパック料金
  • お客様に寄り添う対応

で安心丁寧なサービスを提供しています!

食器のような小さいものだけではなく、一人ではなかなか運べない大型のものまで取り扱っているので安心して遺品整理をすることができます。

キャンペーン中の特別パック料金もご用意しておりますので、是非【福岡不用品回収料金案内ページ】をご確認ください。

今回は、遺品整理の食器の処分方法や分別方法について紹介しました。遺品整理の食器処分に困っている際は、この記事を読んで参考にしてくださいね。

不用品ゴミ回収キャンペーン料金

押入れ~1K程度の
お片付けに
軽トラック
パック
25,000円 4,800円
ちょっとしたゴミやお部屋のお片付けにおすすめ!最短20分でササッとキレイにします。
1K〜少し広めの
お部屋ならこちら!
1.5tトラック
パック
50,000円 29,600円
少し広めのお部屋や多めの不用品回収はこちら。ゴミの分別不要でまとめて回収します!
家全体をまるごときれいに
倉庫やオフィスにも
2.0tトラック
パック
62,000円 39,600円
倉庫内やゴミ屋敷をまるまるキレイに!たまってしまった不用品を格安回収可能です。

関連ブログ

2021年09月04日

大野城市で粗大ゴミを持ち込みたい方必見!処分方法を解説!

日常生活を過ごしている中で、粗大ゴミの処分に困る方は多いでし...記事を読む

2021年08月27日

遺品整理をする際のトラックごとの費用は?

遺品整理を行っていると、故人の遺品が大量に出てきますよね。テ...記事を読む

2021年08月21日

生活保護受給者の遺品整理の流れと注意点

一人暮らしをしている親族が亡くなった場合、遺品整理を行わけれ...記事を読む

NEWS記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました