福岡市でのLINEやLINE Payを使った粗大ゴミの回収依頼方法

福岡市では、LINEから粗大ゴミや不用品の回収を依頼できます。

一般の電話やインターネットからの申込みだと、処理費用の支払いのためにコンビニやスーパーで粗大ゴミ処理券を買う必要があり手間がかかっていましたが、LINE申込みをした人はオンライン支払い(LINE Pay)ができるようになるので大変便利ですね。

ここでは申込方法や注意点などを纏めているので、参考にしてください。

粗大ゴミの回収・収集をLINEから申し込む方法

LINEからの回収依頼は下記のように進めます。とても簡単ですが、手数料の支払いが終わってしまうと内容の変更や返金ができなくなるので、間違いがないか確認しながら進めてください。

  1. LINEを開いて「福岡市粗大ごみ受付」を友だち登録する(ID「@fukuokacity_sdg」)
  2. 「ログイン」をタップして「LINE Profile+登録情報」の連携をする
  3. 下部に表示されている「ご利用ガイド」をタップし、「粗大ゴミ収集の申し込み」「リストを表示」の順にタップする
  4. 収集してほしい粗大ごみの品目と個数を選択する
  5. 収集先の住所や氏名、電話番号を入力する
  6. 収集希望日、搬出場所を選択して申し込む
  7. 内容に間違いがないか確認して、同意事項に同意すると受付完了
  8. 粗大ごみ手数料を「LINE Pay」で支払う
  9. A4サイズの紙に受付番号と収集日、金額を記入し、ゴミにガムテープなどで貼る
  10. 収集日の午前8時30分までに指定場所に出す(回収時に立ち会い不要)

手順②「LINE Profile+登録情報」の連携について

LINEからの申し込み時は、まずプロフィール情報の登録が必要です。ただし、メールアドレスや電話番号、住所、氏名については任意となっているので、チェックを外せば提供を拒否することもできます。
(※画像引用:福岡市公式サイト

手順③「粗大ゴミの申し込みリスト」について

ゴミのリストの表示方法は、ログイン完了後に表示されるメッセージの下にある「粗大ゴミの申し込み」をタップしてから、2つ目のメッセージの下に「リストを表示」というリンクが表示されるので、こちらをタップして選択してください。

品目一覧が長いので探すのが少し大変ですが、その場合はトーク画面で直接入力すると、入力した文字が含まれる品目を絞り込み検索できるので便利です。また、一覧にないゴミについてはLINEからの回収依頼ができないので、電話にて申し込みをしてください。

手順⑥「収集希望日、搬出場所の選択」について

搬出場所はどこでも指定できるわけではなく、普段燃えるゴミを出している場所しか選べないので注意してください。

手順⑦「受付完了後の手続き」について

申し込みが終わるとトーク画面に仮受付のメッセージが届きます。このときに「受付番号」が表示されるので、スクリーンショットを撮るなどしてメモを残しておくとよいでしょう。

この後「粗大ごみ受付センター」にて確認作業が行われ、問題がなければ本受付完了のメッセージが届きます。

LINEでの粗大ゴミ収集の注意点

粗大ゴミとして出せない品目もある

粗大ゴミとは「一般の指定袋に入らない大きさのもの」や「持ち上げると袋が破けてしまうもの」を言います。これらのゴミは、市や民間業者に回収を依頼したり、自分で処理施設に運び込んだりして処分しなければなりません。

ただ、家電リサイクル法の対象になっているもの等、一部回収ができない品目もあるので注意が必要です。詳しくは「福岡市の粗大ゴミの出し方とは?料金や申し込み方法について解説」で纏めています。

LINE Payでの支払いが終わっていないものは回収されない

当然ですが、粗大ゴミ処理料金の支払いが終わっていないものは回収してもらえません。

LINE Payでの支払い期限は、収集日の2日前の午後4時までとなっているので注意してください。日曜や年末年始(12月29日〜1月3日)は支払いできないので、余裕をもって手続きしておきましょう。

もし期限を過ぎてしまった場合は、コンビニやスーパーで「粗大ゴミ処理券」を必要枚数購入して、表面に受付番号や氏名など必要事項を記入し、ゴミの目立つ部分に貼ってください。

LINE Payで支払った後は申し込み内容の変更や払い戻し不可!

手続きの関係上、LINE Payで手数料の支払いが終わった後は、申込内容の取り消しはできますが、内容の変更や手数料の返金ができなくなります。必ず間違いが確認してから手続きを進めましょう。

粗大ゴミの収集日は申込から1週間ほどかかる

申込方法に限らず、福岡市の場合は回収に来てくれるまで約1週間かかります。そのため、急いで処分したい人にとっては少し使いづらいかもしれません。

電話でしか回収申込ができないものもある

LINEからの申込はとても簡単で便利ですが、一部の粗大ゴミや廃品は電話受付のみ可能というものもあります。

基本的には「福岡市の収集品目一覧」に載っていないものは電話受付のみなので注意してください。もし何かわからないことがあれば、電話での問い合わせをオススメします。

【電話での問い合わせ先】
粗大ゴミ受付センター(092-731-1153
年末年始を除き、月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで受付

一部のサービスは電話からの申込みからのみ利用できる

福岡市では、高齢者や障がいをお持ちの方など、指定場所まで粗大ゴミを運び出すことが難しい方を対象とした「粗大ゴミ持ち出しサービス」を有料で行なっています。

ただ、これは電話からの回収依頼をした場合のみ利用できるので、もし希望する場合は最初からLINEではなく電話での手続きをしましょう。このサービスについても「福岡市の粗大ゴミの出し方とは?料金や申し込み方法について解説」でご紹介しています。

【粗大ゴミ持ち出しサービスの料金】
・屋内から持ち出す場合:1個あたり500円
・玄関先から持ち出す場合:1個あたり300円

まとめ

LINEからの申込みは、表示される手順に従って入力をするだけで手続きが終わるのでとっても簡単ですね。料金の支払いも全てLINEで完結してしまうので、粗大ゴミ処理券を購入できるお店が近くになくても安心です。

ただ、民間の回収業者の中には不用品を買い取りしてくれるところもあるので、捨てる前にそのような業者に見積もりを依頼してみるのもオススメです。福岡エコバスターズでも一部買い取りを行なっているので、お気軽にお問い合わせください。
(参考:福岡エコバスターズでの回収・買取品について

不用品ゴミ回収キャンペーン料金

押入れ~1K程度の
お片付けに
軽トラック
パック
25,000円 6,600円
ちょっとしたゴミやお部屋のお片付けにおすすめ!最短20分でササッとキレイにします。
1K〜少し広めの
お部屋ならこちら!
1.5tトラック
パック
50,000円 29,600円
少し広めのお部屋や多めの不用品回収はこちら。ゴミの分別不要でまとめて回収します!
家全体をまるごときれいに
倉庫やオフィスにも
2.0tトラック
パック
62,000円 39,600円
倉庫内やゴミ屋敷をまるまるキレイに!たまってしまった不用品を格安回収可能です。

関連ブログ

2020年10月20日

福岡県でオススメの不用品回収業者の比較と料金まとめ

ここでは、福岡県で営業している民間の不用品回収業者の中からオ...記事を読む

2020年10月19日

博多区での粗大ゴミの回収依頼の仕方と回収ボックス設置店一覧

福岡県博多区では、60を超える場所に回収ボックスが設置されてお...記事を読む

2020年10月12日

福岡市でのLINEやLINE Payを使った粗大ゴミの回収依頼方法

福岡市では、LINEから粗大ゴミや不用品の回収を依頼できます。 ...記事を読む

NEWS記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました