福岡での一軒家の遺品整理で知りたい!広さ別の費用相場と注意点

福岡での一軒家の遺品整理で知りたい!広さ別の費用相場と注意点

遺品整理は従来、家族や親族などで行われていましたが近年では核家族化が進み、遠方にある実家を遺品整理しなくてはならない、遺品整理する量が膨大すぎてどうすればいいかわからないというケースも増えています。

そんな時に便利なのが、一軒家まるごとの遺品整理を請け負ってくれる業者です。

そこで今回は、一軒家まるごとの遺品整理を業者に依頼する場合の間取り別の費用相場や注意点についてご紹介します。

一軒家の遺品整理にかかる部屋の間取り別料金相場

一軒家の遺品整理にかかる部屋の間取り別料金相場

一軒家まるごとを遺品整理する場合、部屋の広さによって料金相場が変わります。

部屋の間取り別料金相場

間取り料金相場
1R18,000円~120,000円
1LDK54,000円~200,000円
2DK60,000円~300,000円
2LDK80,000円~400,000円
3DK100,000円~450,000円
3LDK140000円~700,000円

料金は部屋が広いとそれだけ作業する人数も増え人件費などの金額が加算されるため高くなる傾向にありますが、業者によっても大きな幅があります。

会社の広告費や営業費といったコストを抑えてそれだけ不用品回収の費用を安くしているところもあり、費用にはどうしても大きく幅が出てしまうのです。

上記の表はあくまで目安であり、特殊清掃などが加わったり家財道具の処分量が多い場合はさらに料金が加算される可能性もあります。

一軒家を遺品整理するときの注意点とは?

一軒家の遺品整理を依頼するとき、すべておまかせで家の中をすべてきれいにしてもらえるというメリットもありますが、一方でデメリットや注意点があることを理解しておく必要があります。

一軒家まるごと遺品整理する時のデメリット

一軒家を遺品整理する際、部屋が広いとそれだけ金額が高くなってしまうというデメリットがあります。

これは家が広い分遺品や処分品の量が多くなり、それだけ多くの人員や時間、不用品を乗せるトラックの大きさなどが必要となるためです。また、一軒家が山間部などにある場合はさらに費用が加算されることがあります。

気をつけなければならないのは、はじめは安い料金を提示していたのに作業後に高額な料金を請求してくるような悪徳業者に依頼しないように注意しておくことです。

一軒家まるごと遺品整理する際の注意点

少しでも遺品整理にかかる費用を安く抑えるためにも、下記の注意点をぜひ参考にしてみてください。

①複数の会社に見積もりを依頼する

一軒家まるごとの遺品整理を依頼できる業者は多数あり、ほとんどは作業前に実際の家の状況を見て無料で見積もりを出してもらえます。

複数の会社に見積もりを出してもらうのは手間がかかりますが、それぞれの業者のサービスの違いを確認できたり、リアルな金額を比較することができます。

金額が安いからという判断だけでなくより良いサービスを提供してくれるといった部分を比較検討することができるため、できるだけ3件以上の業者に無料見積もりを依頼してみるのがおすすめです。

その際、作業後に見積もり以外の高額な料金を請求してくるような悪徳業者に依頼してしまわないようにしっかりと『見積もり料金以外の料金はかからない』ということを確認しておきましょう。

料金が安すぎる、また高すぎるという場合でも悪徳業者の可能性があります。見積もりの料金の内訳についても詳しく説明を聞いておくことが大事です。

②他社の料金を引き合いに無理な値引き交渉をしない

複数の会社に見積もりをしてもらうことは重要ですが、いくら他社のほうが安いからといって無理に値引き交渉をしてしまうと誠実な業者でも断られてしまう可能性があります。

「あっちのほうはいくらだといわれたのに」などと無理に値引き交渉をしようなどとはせず、見積もり時に依頼を即決する必要はないのでじっくりとそれぞれの業者のメリットを比較し、業者を選びましょう。

③自分で処分できるものは処分しておく

部屋の広さだけでなく、処分品の量によっても処分費用は高くなってしまいます。また大型の家具や家電品などの処分は依頼できてもタンスの中身や冷蔵庫の中身などの処分はできないという業者もあります。

すべておまかせしてしまう前にある程度家の中を整理し、自分で片付けられるものは片付けておくことも大事です。

自分である程度家を見回しておけば処分してはいけないものを分けておくことも可能です。必ず遺品整理を依頼する前に家の中の状況を自分でもきちんと確認しておきましょう。

④不用品買取を依頼する

不用品回収は福岡エコロジーにお任せ

遺品整理業者の中には、不用品を処分する際に買取が可能なものがあれば買い取ってもらえて処分費用がそれだけ安くなるところもあります。

遺品の中でも新しい家電品、貴金属類、骨董品、高価なお酒、ブランド品、テレホンカード、古銭、切手、檜の箪笥、カメラなどがよく買取りの対象となっています。

遺品整理業者ではなく不用品買取の専門業者に持ち込み買取してもらうという方法もありますが、買取してもらえず持ち帰らなければならないという場合もあるため、できるだけ出張買取が依頼できる所に依頼しないと手間がかかってしまう可能性があります。

福岡エコロジーでは不用品回収だけでなく買取りにも対応しているので、不用品の中に買取可能なものがあればお得に処分することが可能です。

まとめ

遺品整理は時間も手間もかかってしまうため、遺品整理で一軒家を丸ごと処分してもらいたいという場合は専門業者への依頼がとても便利です。

遺品整理をどこから手をつければいいのかわからないといった場合でも、遺品整理をしてくれる業者に気軽に相談してみるとアドバイスをもらえることもあります。

福岡エコロジーでは1R~1Kぐらいのお部屋がまるごと処分できる軽トラックパック、2DK~ぐらいのお部屋がまるごと処分できる2トントラックパックなど、どれだけ詰め込んでも料金が変わらないお得なパック料金を準備しております。詳しい料金表は【福岡不用品回収料金案内ページ】をご覧ください。

一軒家をまるごと遺品整理する場合はぜひお気軽にご相談ください。

不用品ゴミ回収キャンペーン料金

押入れ~1K程度の
お片付けに
軽トラック
パック
25,000円 4,800円
ちょっとしたゴミやお部屋のお片付けにおすすめ!最短20分でササッとキレイにします。
1K〜少し広めの
お部屋ならこちら!
1.5tトラック
パック
50,000円 29,600円
少し広めのお部屋や多めの不用品回収はこちら。ゴミの分別不要でまとめて回収します!
家全体をまるごときれいに
倉庫やオフィスにも
2.0tトラック
パック
62,000円 39,600円
倉庫内やゴミ屋敷をまるまるキレイに!たまってしまった不用品を格安回収可能です。

関連ブログ

2021年09月04日

大野城市で粗大ゴミを持ち込みたい方必見!処分方法を解説!

日常生活を過ごしている中で、粗大ゴミの処分に困る方は多いでし...記事を読む

2021年08月27日

遺品整理をする際のトラックごとの費用は?

遺品整理を行っていると、故人の遺品が大量に出てきますよね。テ...記事を読む

2021年08月21日

生活保護受給者の遺品整理の流れと注意点

一人暮らしをしている親族が亡くなった場合、遺品整理を行わけれ...記事を読む

NEWS記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました