福岡県春日市のゴミ処理場への持ち込み手順と注意点

福岡県春日市にお住いの方は、家庭から出たゴミであればゴミ処理場に直接ゴミの持ち込みができます。

春日市の場合、自己搬入できる処理場は2つあります。燃えるゴミと燃えないゴミで施設が分かれるので事前に分別しておきましょう。

また、燃えないゴミは事前予約不要ですが、燃えるゴミは「自己搬入ごみ事前受付センター」に電話かインターネットから予約申し込みが必要となっています。

当日の自己搬入時の流れ

施設によって多少の差はありますが、おおよそどの施設でも下記の流れで進みます。

①受入時間内に持ち込み
②計量器でゴミを乗せた搬入車両を計量
③プラットホームでゴミを降ろす
④再度、搬入車両を計量(重量差がごみの重量)
⑤10キログラムにつき140円を支払い終了。

自己搬入でのゴミ処理手数料は?

どちらの施設でも、一律で10キログラムにつき140円です。

燃えるゴミと燃えないゴミで持ち込み先が異なる

燃えないゴミを持ち込む場合(事前予約不要)

【春日大野城リサイクルプラザ】
・住所:福岡県春日市春日公園6-2
・時間:8時半~11時半、13時〜16時
・休み:祝日、土曜、第3日曜を除く日曜、1月1日~1月3日
・電話:092-596-7066
・公式サイト:春日大野城リサイクルプラザ

【注意点】
「春日大野城リサイクルプラザ」は春日市と大野城市で発生した燃えないゴミのみ受け入れ可能な施設です。
燃えないゴミの場合は事前予約は必要ないので、直接施設に持ち込みましょう。

【持ち込めるゴミ】(※下記のゴミの種類ごとに分けて搬入する)
・燃えない粗大ごみ(ストーブ、自転車など)
・燃えないごみ(春日市「陶器・金属類」、大野城市「その他の燃えないごみ」)
・びん・カン
・ペットボトル・白色トレイ
・有害ごみ類(蛍光管、乾電池、水銀体温計)

※参考:燃えないごみの自己搬入

燃えるゴミを持ち込む場合(事前予約必須)

【クリーンエネパーク南部】
・住所:春日市大字下白水104-5
・時間:8時半~16時
・休み:日曜日、1月1日~1月3日
・電話:092-589-8585(※申し込みは自己搬入ごみ事前受付センターへ)
・公式サイト:クリーンエネパーク南部

【注意点】
「クリーンエネパーク南部」は、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川市で発生した燃えるゴミ、燃える粗大ゴミ(布団、木製家具、畳など)のみ受け入れ可能な施設です。
「自己搬入ごみ事前受付センター」への事前予約が必須なので、後述する手順に沿って予約をしてください。

【持ち込めるゴミ】(※下記のゴミの種類ごとに分けて搬入する)
・燃えるごみ
・燃える粗大ごみ(布団・木製家具・畳など)

インターネット予約時にゴミの品目を検索して入力できる機能があるので、ここに出てくるゴミであれば持ち込みできます。もしも出てこない品目があった場合は、自己搬入ゴミ事前受付センターに電話(092-433-8234)で確認しましょう。

※参考:福岡市廃棄物(ごみ)受入基準

クリーンエネパーク南部への持ち込み予約方法と注意点

燃えるゴミは「クリーンエネパーク南部」に持ち込みますが、予約必須となっているので、まず「自己搬入ごみ事前受付センター」に電話かインターネットで予約をしてください。

「自己搬入ごみ事前受付センター」での予約受付は、搬入予定日の2週間前から当日の受入終了時刻30分前までです。 意外と余裕があるように思えますが、予約で埋まっていることも多いので、もし希望日があるなら早めに申し込みをしておく方が良いでしょう。

申し込み後は当日搬入するだけ。ただし、車を使う場合は事業者による搬入が疑われるダンプ車やパッカー車、ハコ車、社名ロゴ入りの車両などによる搬入ができないので注意してください。

【自己搬入ごみ事前受付センター】
・電話:092-433-8234
・Web申し込み:自己搬入ゴミの事前受付サイト(公式)
・受付:月曜日~土曜日、午前8時30分~午後4時
・締め切り:搬入予定時刻の30分前まで受付
・休み:日曜、年末年始(12月31日午後3時~1月3日)

【注意点】
予約が必要なのは燃えるゴミのみです。
インターネットからの申し込みは、携帯電話やスマートフォンからの利用ができないので、パソコンからアクセスしましょう。
また、燃え殻、汚泥、動物死体、紙類(リサイクルに適さない材質の紙類)についてはインターネット申し込みができないため、電話で行いましょう。

【問い合わせ先】
春日市ごみ減量推進課
電話:092-584-1124

市の処理施設に搬入できないゴミは入れない

下記のようなゴミは、条例で処分方法が決まっていたり処理時の爆発や事故を防ぐために、施設への持ち込みはできないようになっています。

・車、バイク、タイヤ、バッテリー
・LPガスボンベ
・ピアノ
・消火器
・中身が入った灯油缶や塗料、廃油、農薬、トナーなど
・家電リサイクル法対象の家電製品(エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機)
・パソコン(本体・ディスプレイ等)
・リサイクル可能な紙類(ごみの減量及びリサイクル推進のため受付不可)
・木くずや剪定枝など

また、庭の手入れで出た生木や剪定樹木、枯れ木(亜熱帯植物、キョウチクトウを除く)については通常のゴミ処理場では扱っていません。これらは「民間の専用処理施設」に持ち込みましょう。

不用品ゴミ回収キャンペーン料金

押入れ~1K程度の
お片付けに
軽トラック
パック
25,000円 6,600円
ちょっとしたゴミやお部屋のお片付けにおすすめ!最短20分でササッとキレイにします。
1K〜少し広めの
お部屋ならこちら!
1.5tトラック
パック
50,000円 29,600円
少し広めのお部屋や多めの不用品回収はこちら。ゴミの分別不要でまとめて回収します!
家全体をまるごときれいに
倉庫やオフィスにも
2.0tトラック
パック
62,000円 39,600円
倉庫内やゴミ屋敷をまるまるキレイに!たまってしまった不用品を格安回収可能です。

関連ブログ

2021年01月23日

福岡市で給湯器を処分するには?廃棄する手順や費用を安く抑える方法について解説

皆さんのご家庭にはお湯を沸かすための給湯器が備え付けられてい...記事を読む

2021年01月17日

福岡市でピアノを処分するには?お得に廃棄する方法を詳しくご紹介!

習い事や趣味で使っていたけど、今はまったく使っていないという...記事を読む

2021年01月11日

福岡市で原付バイクを粗大ごみとして処分するには?

「不要になった原付バイクの処分方法がわからない。」、「福岡で...記事を読む

NEWS記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました